賃貸管理

その他

賃貸繁忙期アンケート調査、5年で賃料1万円下落

 アンケートでは、顧客動向や賃料帯の詳細についても調査した。  入居希望者が重視する点として9割以上が「賃料」と回答。次いで「立地」や「駅からの距離」が占め、「設備」や「間取り」は少数だった。  ファミリー向け物件と単身者向け物件の希望賃料帯を見ると、ファミリー向けが8万円未満が約6割となり、都心では11万円超の物件も多く全体の約2割を占めた。  リーマンショック直後の2009年の調査では、9万~ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月5日