団体

その他

耐震戸建て発売、断熱効果も向上、大賀建設

 大賀建設(さいたま市岩槻区、須賀洋介社長)は4月26日、戸建商品「ラシュレスタイル」を発売した。制振ダンパーを標準採用して、余震や繰り返し発生する地震によるダメージを抑えることが特徴。  これまでは東日本大震災以降、小規模な地震が頻発していることに対応した。基礎も従来より強いものにする。  健康性能も高めた。高性能断熱樹脂サッシやウレタン断熱など、北海道や東北地域で広く使用されているものを採用し ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月5日