開発

その他

渋谷・東急プラザ再開発が始動

 道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発事業が本格始動する。地権者らでつくる再開発組合はこのほど東京都から設立認可を受け、組合員の1者である東急不動産が参加組合員として参画し、18年度の開業に向けて地上18階地下4階建て、延べ約5万8000平方メートルの再開発ビルを建設する。  事業エリアは、東急プラザ渋谷と隣接地の約0.6ヘクタール。高層部を高グレードオフィス、中低層部を商業施設にする。  敷地の一部 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月5日