開発

その他

14年3月期決算、住宅好調で利益4割増、野村不動産HD

 野村不動産ホールディングスの14年3月期決算は、マンション販売が好調に推移したことと前期に営業エクイティ評価損を計上したことなどから連結売上高は2.8%増収、経常利益は39.8%増益した。  住宅事業は、マンションと戸建てを合わせて前期比460戸増の6209戸を計上。売上高は21億円増の3106億円だった。販売は引き続き好調を維持し、契約済未計上残高は789戸増加し6189戸に積み上がった。期末 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月5日