開発

その他

マレーシア、台湾で商業施設三井不動産

 三井不動産は、マレーシアのクアラルンプールと、台湾北部の新北市でアウトレットモールの建築工事に着手した。  マレーシアの「(仮称)三井アウトレットパーククアラルンプール国際空港」は同社にとって東南アジアで始めてのアウトレットモール。マレーシア・エアポート・ホールディングスとの合弁会社が主体となり、約18万平方メートルの敷地を開発する。第1期では店舗面積約2万5000平方メートル、140店舗で15 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月12日