ハウス・住設

その他

住友林業、米住宅会社を取得

 住友林業は1日、アメリカ・テキサス州のギーエンホームズグループの持分51%を取得した。同社は94年設立のホームビルダーで、テキサス州を中心に年間約1000棟の分譲住宅を供給している。13年12月期の売上高は3億200万ドル。住友林業3社目のアメリカでの住宅事業会社。  テキサスはハイテク産業や航空産業を中心に安定した雇用があり、経済回復スピードが速く、 人口増加も見込まれる。かつ宅地に適した土地 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月12日