その他

その他

TOKYO建築さんぽ(1)丸の内・大手町エリア、歴史息づく東京の玄関

 日本を代表するオフィス街であり、近年はショッピングスポットとしても存在感を発揮し始めた丸の内・大手町エリア。街のあちこちにそびえるクレーンは、地域の新陳代謝が急速な勢いで進んでいることをうかがわせる。ただ、街を歩けば明治期に「一丁倫敦(ロンドン)」と呼ばれた街並みのDNAが至る所に残っていることがわかる。東京の名建築を紹介する「TOKYO建築さんぽ」1回目は丸の内・大手町エリア。(随時掲載) ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月12日