行政, 不動産流通・売買・仲介

その他

空き家管理サービス続々、埼玉のNPO「月100円管理」、大手も参入国は対策本腰

 空き家の管理サービスに取り組む企業が増えている。管理をきっかけに売却や相続などの事業機会につなげる狙いがある。先行する地域企業に加え、流通大手がサービスを開始するなど主体が多様化してきた。空き家をめぐっては、自治体が空き家の管理適正化を求める条例を相次ぎ制定しているほか、自民党などが空き家の適正管理を促す法案の国会提出を検討中。政策のゆくえ次第では空き家の管理・処分ニーズが高まる可能性がある。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月19日