不動産流通・売買・仲介, その他

その他

【国際化】文化 企業・ひと、富裕層マネー、世界に拡散、アジア不動産投資フェア&シンポジウム2014、投資先の選択広がる、富裕層の増加が支える

 アベノミクスと金融緩和の促進による株高・円安に加えて、2020年東京五輪の開催が決まったことで日本の不動産が注目を集めている。華僑系を中心にアジア諸国の投資家からの投資熱が冷めやらぬ気配を見せるなか、週刊住宅新聞社とアジア不動産投資フェア実行委員会は、国土交通省と不動産協会など業界団体の後援を受けて5月10・11日の2日間にわたり都内で「アジア不動産投資フェア&シンポジウム2014」を開催した。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月19日