団体

その他

区分所有や敷地売却、日大でシンポ、日本不動産学会

 日本不動産学会は24日、日本大学でシンポジウム「マンション老朽化への対処」を開く。現在、立法途上にある区分所有権解消・敷地売却制度の仕組みについてのポイントや課題点など専門家を交えて意見交換する。  登壇者は、中川雅之・日本大学教授や福井秀夫・政策研究大学院大学教授のほかに、安藤ハザマの伊澤英志・都市開発グループ長、旭化成不動産レジデンスの大木祐悟・主任研究員ら7人。  日大経済学部7号館2階講 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月19日