ハウス・住設

その他

スマート設備市場が成長、17年に12年比3.5倍、富士経調べ

 富士経済はこのほど、スマートハウス関連の住宅設備・建材市場が17年に12年比3.5倍になると発表した。HEMSとスマートメーター、家庭用蓄電池が大幅に増加する見込み。  スマートハウス関連市場は12年356億円、13年見通し409億円から14年に1217億円と一気に拡大する。東京電力がスマートメーターを本格導入することや大手住宅メーカーが蓄電池を備えた戸建商品を発売していることが理由。17年には ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月19日