分譲

その他

タカラレーベン、オアシスを子会社化、7月社名変更販売部門強化

 タカラレーベンは、販売代理や仲介を手がけるオアシス(東京都豊島区、加藤重光社長)の全株を取得して6月30日付けで連結子会社化する。  オアシスは7月1日付で「タカラレーベンリアルネット」に社名変更する予定。好調な販売事業を強化してグループ全体の収益拡大を見据える。  事業間の相乗効果による経営規模拡大を図り、成長路線を軌道に乗せる。オアシスはこれまで、タカラレーベンとの共同事業や販売代理を多数担 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月19日