統計・データ

その他

都心5区空室率4%台

 三幸エステートがまとめた4月時点で調べた東京都心5区の大規模オフィスビルの空室率は前月に比べて0.41ポイント低い4.97%となり、09年6月以来の4%台に改善した。  新規供給が低水準だったことと、景気・雇用の拡大基調を背景にオフィスニーズが拡大した。  賃料は3カ月ぶりに上昇に転じた。  同社では「空室率が需給バランス均衡の目安とされる5%を下回り、本格的な賃料底打ちにつながるかが注目される ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月19日