行政

その他

国家戦略特区、参画事業者を募集、旅館業法特例など要件公表

 政府は21日、国家戦略特区に参画する民間企業の募集を始めた。それぞれの特区が定める「特例事業」を実施する国内外の個人・法人を幅広く募る。賃貸住宅を外国人向け滞在施設として活用するための旅館業法の特例、容積率緩和など建築基準法の特例などを認める。募集は6月3日まで。  旅館業法の特例を受けるための要件としては、(1)施設内の利用期間が少なくとも7日間以上とする(2)施設の案内や緊急時の情報提供を外 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月26日