ハウス・住設

その他

ミサワホームがフィンランドで7千本を植樹

 ミサワホームグループで製材を手掛けるミサワホームズ・オブ・フィンランド(フィンランド南サヴォ県、林一志社長)は17日、フィンランド南サヴォ県キルポラで植樹をした。  フィンランド社社員とミサワホーム山梨工場社員、フィンランド日本人商工会など40人で、7000本のホワイトウッドの苗木を植えた。  フィンランド社は94年にミサワホーム向け構造用部材の加工会社として設立した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月26日