不動産流通・売買・仲介

その他

住宅設備機器保証を開始、小田急不テックマークと提携で

 小田急不動産は5月2日から住宅設備機器保証を開始した。  延長保証の設計・運営を手掛けるテックマークジャパンと提携し、「小田急すまいのサポートサービス」として提供。同社の仲介による売買物件を対象に1年間無償で保証する。  個人と法人が所有する築30年以内のマンションと戸建住宅で、居住用であることが条件。給湯器や浴室乾燥機、温水洗浄便座、換気扇、調理器具などが故障した際の修理・交換に対応する。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年5月11日