その他

連載

世界の富裕層が集まる街、ロンドン不動産投資の魅力、ロンドン-東京プロパティーサービス菊地邦夫、40、ボルトン-プレイスの豪邸、海外投資家が95億円で購入

 4月に入りロンドンは住宅取引シーズンを迎えた。この春の住宅価格は、昨年と比べるとだいぶ落ち着いている。理由の一つとして、石油価格の下落やインターネット価格比較サイトの普及によって、英国もデフレ化が上げられる。先月の消費者物価上昇率は0%であり、EU諸国と同様に物価が下がってきた。  5月7日の総選挙の結果によっては、不動産価格やポンドの為替レートもだいぶ影響を受けることが予想される。どちらの政党 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年5月11日