団体

その他

宅建協会各支部が総会

■公益化の総決算を/都宅協大田区支部  東京都宅地建物取引業協会大田区支部(江橋孝樹支部長)は4月24日、通常総会を開催した。  江橋支部長は、「公益法人として3年を経過して、総決算の年。手探りで進んできた。そして今年は、入会促進活動を強化するための対策を実施する」とあいさつした。  引き続き、消費者保護のために、研修会と人材育成の取り組みを進めることを表明した。  宅地建物取引士としての更新時に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年5月11日