賃貸管理

その他

ADインベストメント仲介事業者実態調査ネットで8割集客

 Jリート運用会社のADインベストメント・マネジメントが14日に都内の仲介事業者の実態調査をまとめたところ、不動産店舗への集客は不動産ポータルサイトを使うことが最も多く6割を超え、自社ホームページを含めるとネットが8割を占めることがわかった。店頭看板やチラシは10%程度に過ぎなかった。  1カ月当たりの成約件数は10件、繁忙期で20件程度だった。部屋探しの最優先事項は「賃料」(68.76%)が最も ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年5月18日