団体

その他

ネパール地震被災に、義援金100万円、全国住宅産業協会

 全国住宅産業協会(神山和郎会長)は、ネパール地震の被災地に対し、日本赤十字社を通じて義援金100万円を送った。同協会の災害支援規程に基づくもの。  4月25日に発生したネパール地震は、首都カトマンズ北西77キロ付近を震源としたもの。国連の発表によるとネパール国内だけで人口の約30%にあたる約800万人が被災した。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年5月18日