その他

連載

不動産投資家のための知って得する税金塾、70、相続で取得した土地の譲渡、二重課税は適法と裁決

 相続によって取得した土地の相続時までの値上がり益については、相続税申告にて課税対象とされ、かつ、その後の譲渡所得においても課税対象とされる、いわゆる“二重課税”が生じることとなる。今週は、二重課税相当額が非課税とされるか否かについて争われた裁決事例(国税不服審判所、平成23年12月2日裁決)を紹介する。 【概要】  相続税の課税対象と所得税の課税対象が重なっている部分(被相続人の保有期間中の増加 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年5月18日