団体

その他

支部長会で意見反映/神奈川県宅協川崎中支部

 神奈川県宅地建物取引業協会川崎中支部(二宮宏光支部長)は11日、通常総会を開催した。  二宮支部長は、「今日、総会で出された意見は、必ず今度の支部長会で伝えて集約する」とあいさつした。  さらに二宮支部長は、坂本久神奈川県宅協会長が常に、支部が元気にならなければ協会全体が元気にならないと訴えていると紹介。  神奈川県宅協は15年の宅地建物取引士試験の協力機関としてすでに諸準備を開始、川崎中支部か ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年5月18日