その他

その他

壁を壊し見える価値、建築と不動産のあいだ、高橋寿太郎著

 人が家に生活や将来設計を合わせる時代から、家を人に合わせる潮流が広がり、「不動産屋は、土地を売ったら終わり」「建築家は与えられた敷地条件を読み取り、設計するもの」といった従来の常識では、対応が困難になっている。  不動産コンサルタントでありながら、1級建築士の経験を有する著者が、建主へのヒアリングから土地探し、資金計画に至るまで、両者の壁を取り払って協働するビジネスモデルを実例付きで提示している ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年5月18日