その他

その他

宅建士、誕生、トップインタビュー、NEXTSpecialInterview、ネクスト、代表取締役社長、井上高志氏、不動産経営の効率促進、情報鮮度と透明性で成長を、中古市場の拡大に照準

 宅建業法の改正によって4月に「宅地建物取引主任者」から「宅地建物取引士」と名称が変更となった住宅・不動産業界は、少子高齢社会に伴う人口減少を受け内需縮小に危機感も募るなどターニングポイントを迎えている。限られた需要をどう取り込んでビジネスで結果を出すかが問われ、事業モデルもひと昔前と違う工夫を迫られる。情報の鮮度と収集能力が明暗を分けるのは言うまでもなく、不動産会社と住宅購入を検討する人を結びつ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年5月25日