開発, 分譲

特集

【明日のマンション開発を考える特集】進むか『マンション建て替え』、課題山積する団地再生

 マンション建て替えが再び注目を集めている。昨年には改正マンション建替法が施行となり、容積割り増しや決議による敷地売却を可能にした。マンション適地が不足するなか、事業化に手間は掛かっても確実な需要が見込めるとあって、建て替え担当部署の人員を増強したり、専門部署を新設するといった動きが広まる。ただ、建て替えの課題は山積している。住民の高齢化などで合意形成が難しいことに加えて、容積緩和制度は用意されて ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年5月25日