行政

その他

社整審、開発から運営にシフト、民間の活動拡大を提示

 社会資本整備審議会の都市計画・歴史的風土分科会都市計画部会は6月26日、「新たな時代の都市マネジメント小委員会」を開き中間取りまとめの素案について検討した。  都市空間の整備、管理運営の最適化により都市の機能を高める「都市マネジメント」を実践するため、民間の都市機能を効果的に誘導する「民」が担う「公」のあり方や都市機能更新、グローバル化のために必要な施策などをまとめた。  都市機能を持続させる「 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年7月6日