不動産流通・売買・仲介

その他

スターマイカ、中古マンション売買5割増、15年11月期中間業績関西圏リノベ積極化へ

 一棟リノベーションを手掛けるスターマイカの業績が好調だ。  6月30日に発表した2015年11月期の中間業績を見ると、前年同期に比べて利益が3割、売り上げ5割と急伸している。中古マンション事業の売買が1年前に比べて48%増とけん引する。  地価や物件価格が上昇して厳しい仕入れ環境にありながら利益を高めてリーマン・ショックや東日本大震災などを受けての市況悪化で安価に仕入れできた4年前と同等の利幅が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年7月6日