団体

その他

戸田市と包括的、協力協定を締結、埼玉宅協南彩支部

 埼玉県宅地建物取引業協会南彩支部(針谷康正支部長)は6月22日、戸田市との間で各種事業協力に関する協定書を締結した。当初は町会・自治会への加入促進目的での協力予定だったが、同支部と戸田市との良好な関係を事由に市側からの要請で協力項目が広がった。  協力事業内容は「町会・自治会への加入促進」に加え、「空き家の情報提供と適正管理」「地域の見守り体制の構築」「災害時での民間賃貸住宅の情報提供」など8項 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年7月6日