ハウス・住設

その他

多層大型木造建築への足掛かり、住友林業防耐火の実証棟に着手

 住友林業は、住友林業筑波研究所内に防耐火試験用の多目的大型炉を設置した検証棟の建設に着手した。  耐火に関する技術開発を目的とした試験体の製作や、加熱試験を実施するための施設。同検証棟の建設は、国土交通省の推進する2014年度木造建築技術先導事業に採択されている。  10年10月に公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律が施行されて以来、国が率先して木材利用に取り組み、大規模建築物におけ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年7月6日