団体

その他

二重課税解消など要望まとめる

 不動産証券化協会(岩沙弘道会長)は14日理事会を開き、16年度の制度改善・税制改正要望をまとめた。  デフレから脱却し、日本経済を着実に成長軌道に乗せていくためには、不動産投資市場の更なる拡大が必要だとして、税会不一致による二重課税解消の取り扱い改善、運用財産相互間取引の規制緩和、特定目的会社の税会不一致による二重課税防止、海外不動産投資の外国税控除方法の改正の4点を求める。  15年度の税制改 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年7月20日