その他

連載

ざっくりわかるニュースの要点(ツボ)、創成会議、東京圏の高齢者移住提言、介護施設不足が深刻化、移住の原資に持家買上げ案

 迫り来る少子高齢社会に対して、住み替えを促す動きが活発化してきた。民間の有識者による日本創成会議・首都圏問題検討分科会は6月、「東京圏高齢化危機回避戦略(以下、危機回避戦略)」を発表した。東京圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)に暮らす高齢者に地方への移住を促す政策を提案したことで、地方自治体やメディアの一部などから「姥捨て山政策」と名付けられ反発が起こるなど物議を醸した。  「危機回避戦略」 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年7月20日