不動産流通・売買・仲介

その他

南青山の高級リノベ2期販売、キャリア女性訴求、メーク専用部屋など三井不リアル提案

 三井不動産リアルティが企画・媒介する高級一棟リノベーションマンション「ジ・アッパーレジデンス南青山」の第2期販売が始まった。  住戸の総数は36戸で、賃貸入居者が退去した部屋からフルリノベーションをかけて順次売り出すビジネスモデル。両備ホールディングスが事業出資し、TSMアセットマネジメントが売り出す。  昨秋から年明けにかけて1期発売として13戸を成約したのに続き、今回4戸を発売する。リノベ済 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年7月20日