分譲

その他

エコリフォームに補助金、ポラス5街区575戸対象に

 ポラスグループは7月から埼玉県環境部エコタウン課と連携し、新事業「ミニエコタウン事業」に取り組む。  同事業は、県が既存住宅のスマートハウス化を目指し、12年度から取り組む「埼玉エコタウンプロジェクト」の補助事業。グループ6社が協働事業者となっている。  今回は、協働事業者がこれまで販売した分譲地から「ミニエコタウン・モデル街区」を選定。該当街区の居住者を対象に、県指定のエコ装備の設置やリフォー ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年7月20日