団体

その他

FRK、透明性重視で活性化、田中俊和理事長就任後初会見重説ITに慎重

 不動産取引の重要事項説明にITを活用する社会実験や、囲い込み問題の解決に向けたステータス管理の導入など業界を取り巻く動きがあわただしい。さまざまな課題を抱えながら変化の激しい時代に中古住宅流通の拡大を目指す中で、不動産流通経営協会(FRK)は24日、田中俊和理事長(住友不動産販売社長)が5月の就任後初めて専門紙と会見した。  --理事長就任の抱負をうかがいます  「FRKの活動を通じて中古住宅の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年7月27日