団体

その他

設備メーカーなど、1年で会員94社に、犬と住まいる協

 犬にとって安心・安全な住まい作りを提案する目的で2014年5月に設立した犬と住まいる協会(野中英樹理事長)は23日、設立1周年記念セミナーを開催した。  野中理事長はあいさつで「1年で会員数が94社になった。ペットとより良く暮らすための住宅を普及し、差別化を図り、価値ある住宅として空き家問題にも歯止めをかける団体として成長したい」と話した。  現在、LIXILやYKKAPエクステリア、トーシンコ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2015年7月27日