開発

その他

次世代都市型スマートシティ「綱島SST」、CO240%減、新エネ30%へ、パナソニック野村不動産目標実現へ3つのコード

 横浜市港北区のパナソニック工場(松下通信工業綱島本社工場)跡地を活用した次世代都市型スマートシティ「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)のまちづくり構想が固まった。パナソニックと野村不動産が代表幹事となる協議会が昨年末に発足。CO2排出量40%削減(05年度比)、生活用水使用量30%削減(同)、新エネルギー等利用比率30%以上、災害時のライフライン3日間確保、まちの ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年4月4日