賃貸管理

その他

広さと間取り、入居前に重視、大成ユーレック調べ

 賃貸住宅建設などを手掛ける大成ユーレック(東京都品川区、小林敬明社長)は、首都圏賃貸住宅入居者に行った「入居前と入居後の設備・仕様に関する意識調査」結果を発表した。入居前にこだわる点は広さと間取り、入居後の満足度が低いのは遮音性と収納量という結果だった。  プランや設備仕様の19項目について、入居前の重視度と入居後の満足度を4段階評価で答えてもらった。賃貸住宅を選ぶに当たり、80%が広さと間取り ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年4月4日