不動産流通・売買・仲介, 不動産投資・資産運用

その他

沖縄移住の不動産投資家、ラ・メール新都心合同会社ミウラオキナワ合同会社三浦弘人代表、新築アパート開発中心に運用、相場より高い賃料を実現、相応のコストで入居者ニーズ満たす

 沖縄に移住して今年20年目となる不動産投資家。生まれも育ちも東京都江戸川区の三浦弘人氏は、カツラ・育毛メーカー大手のアデランスのサラリーマンだった29歳のときの転勤で沖縄に魅了された。移住後に現地で正社員募集していた大東建託に転職した後に不動産投資の難しさを実感しつつ仕事で学んだ知識が生かせると思い不安を持ちながらも12年前に投資家デビューを果たした。成功事例を発信することにも注力する。沖縄投資 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年4月11日