行政

その他

適正管理へ行政関与、東京都老朽マンション対策で数値目標

 東京都は、管理不全のマンション増加に歯止めをかけるため、全国で初となる良質なマンションストックの形成促進計画を策定した。「マンションの適正な管理の促進」と「老朽マンションなどの再生促進」を施策の柱に、今後10年間の具体的施策と6つの目標を掲げた。2025年までに実現する数値目標も設定した。  都内のマンションの総戸数は、14年末時点で約168万戸で約4世帯に1世帯はマンションに居住している。その ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年4月11日