開発

その他

森ビル、虎ノ門に超高層3棟、オフィス2.8万坪、住宅600戸など

 森ビルは13日、虎ノ門ヒルズ森タワー隣接地で3つの大規模プロジェクトに着手すると発表した。新たにオフィス、住宅、複合と用途の異なる3つの超高層タワーを開発する。虎ノ門ヒルズの敷地とデッキで連絡する。虎ノ門ヒルズを合わせると区域面積7.5ヘクタール、オフィス面積は約30万平方メートル、住宅約800戸、商業約2万6000平方メートル、ホテル約350室の複合都市になる。辻慎吾社長は「虎ノ門エリアでは隣 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年4月18日