不動産投資・資産運用

その他

リーウェイズ、賃料予測ツール開発、都内23区38路線対象に

 不動産取り引き統合プラットホームを提供するリーウェイズ(東京都渋谷区、巻口成憲社長)はこのほど、都内23区各駅の賃貸マーケットの特性、将来の賃料予測ツール「駅カタログ」(http://leewaysonline.com/station_catalog)のサービスを開始した。  都内23区の38の路線、延べ500を越える駅データを順次提供する予定だ。現在は、JR山手線、JR中央本線、JR中央線(快 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年4月18日