ハウス・住設

その他

長野県に複合商業施設を開設、大和リース

 大和リース(大阪市中央区、森田俊作社長)は21日、長野県大町市に複合商業施設「フレスポ大町」を開設する。大井町中心部に位置する東洋紡大町工場跡地に立地。ホームセンターやスーパーマーケットなど8店舗が出店する。  施設南側の敷地約1.2ヘクタールには、出力724キロワットの太陽光発電施設「DREAM Solarフレスポ大町」を設置し、中部電力に全量売電している(15年10月から稼働済み)。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年4月18日