開発

その他

阪急不西鉄ベトナムでマンション・戸建開発

 阪急不動産と西日本鉄道は、ベトナム・ホーチミン市で分譲マンション・戸建て複合開発「フジ・レジデンスプロジェクト」に参画する。  現地の大手住宅デベロッパーとの共同事業。海外での戸建て事業は両社とも初めて。  昨年4月に海外初弾案件の分譲マンション「フローラ・アンダオ」に着手しており、すでに約7割が成約済みと、計画通りに進捗したことから、初弾建設地の約1.5キロで第2弾に着手することにした。  ホ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年4月25日