その他

連載

CFネッツ流 大家実践塾、(188)価格上昇期の資産組み換え、売却で利益も、購入物件も値上り、自己資金利回りの比較を

 昨今の不動産価格の上昇により、すでに物件を保有している人からの売却相談が増えている。特にリーマンショックや東日本大震災の直後に物件を購入した人などは、現在の市況下で売却した場合、キャピタルゲインを得ることが多い。  資産組み換えを検討する際は「売却した後、どうするのか?」が大事になる。不動産相場の上昇により、購入時よりも高く売れたとしても、売却で得た資金を元手に再度、投資物件を購入する場合は当然 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年4月25日