分譲

その他

ポラス、非住宅建築を拡大、訓練校2棟モデルに想定

 ポラスグループは、今年3月に竣工したポラスグループの企業内専門学校「ポラス建築技術訓練校」の新校舎をモデルに、非住宅建築物の受注拡大を目指す。  新校舎は、加工から建築までを、一般的に流通する住宅用建材や留め具、加工機のみで賄った木造軸組み工法の準耐火建造物。  3階建ての事務所棟は階層を重ねるオフィスの、平屋建ての実習棟は広い空間を創出する店舗や倉庫の建築を想定している。  同社は、幼稚園・保 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年4月25日