その他

連載

CFネッツ流 大家実践塾、(205)キャッシュフローに着目を、リスクの大きさも確認を

 「先祖代々の土地を手放すわけにはいかない」という気持ちから、相続対策で所有する土地にアパートを建てたという相談を受けることが多くなってきた。  更地にアパートを建築することで、土地および建物ともに評価額を実際の市場価値より低くできる(相続税評価の圧縮)ことから、もっぱら地主の相続対策として従来から広く活用されている節税手法である。  この手法はとても有用ではあるが、建築してはいけない場合もあるの ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月5日