賃貸管理

その他

LIXIL賃貸用商品販売を強化、アパート玄関ドア刷新、5年後売上5割増に

 LIXILは賃貸住宅用商品の販売を強化する。アパート用玄関ドアシリーズを刷新し、10月1日から販売する。相続税制改正に伴う税金対策などで賃貸住宅着工数が増加していることを商機と捉えた。入居者や管理会社に好まれる機能や仕様にして2020年度に15年度売上高1.5倍の80億円を目指す。  LIXILがアパート用玄関ドアシリーズを刷新するのは10年ぶり。7日の記者会見で田原明ウィンドウシステム事業本部 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月12日