行政

その他

ウェルネス住宅で東急不など助成、国交省

 国土交通省はスマートウェルネス住宅等推進モデル事業(一般部門)で東急不動産による「多世代共生型の持続可能なまちづくりプロジェクト(横浜市)」など3件を選定した。  高齢者や障がい者、子育て世帯の居住を確保し、健康を維持・増進するために、住宅・施設の整備や居住実験など技術検証の費用を国が一部補助する。東急不動産のほか、たすけあいの会ふれあいネットまつどの地域支え合いセンター開設事業を選定。条件付き ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月12日