その他

連載

コラムで丸わかり、不動産の基本を学ぶ、37、不動産コンサルタント畑中学、「各々の専門家の役割を知っておく」、顧客が知りたい「全体の費用」、必要書類も事前に案内

 不動産業務に関わる各専門家が何をするのかを知っておくことは重要だ。業務を依頼する場合にどの程度の費用がかかるかを理解しておくと、顧客に対して諸費用や今後の流れなどを説明ができるので自分の業務がスムーズとなる。不動産の専門家としては抑えておきたいところだ。  各専門家とは取引に関しては司法書士、土地家屋調査士(測量士)、損害保険の代理店がメーンかもしれない。それぞれ登記、測量、建物の表示登記、火災 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月12日