その他

その他

コンサルティング、相続税、権利関係の悩み、知見と情報収集が鍵

 不動産事業者が仲介手数料などのほかにコンサルティング料を受け取ることはハードルが高い。その理由のひとつとして、業務範囲がハッキリしないことが上げられる。仲介の付帯サービスとして無報酬でコンサルティングを行うことも多々ある。不動産業者向けにヤマダ・エステートパートナーズが実施したセミナーを紹介する。  ヤマダ電機グループと不動産会社との連携を生かし、住まいのトータルサポートを行う地域に密着した不動 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2016年9月12日